FC2ブログ
コンテントヘッダー

これからの大学・・・

今日,今後の大学の人事制度についての話がありました。ちゃむ父の大学では,教員ポイント制度というのが始まることが決まりました。

すなわち・・・
教員の職階毎にポイントを割り当て,そして来年から各組織の総トータルのポイントを徐々に減らすそうです。それぞれの職階のポイントは教授13,准教授11,講師10, 助教8.5で,ちゃむ父の教室では教授11, 准教授10, 助教3のポストがありますので,現在は全部で562.5ポイントになります。
それが,来年度には-7%(523.1ポイント),2022年にはさらに-5.5%(494.4ポイント),2025年に-4%(473.4ポイント)2028年にはまたまた-4%(452.5ポイント)と減らされていきます。退職する教授を考慮しても,2023年度までは人事凍結,2028年度には現在の教員数から6名くらい減らさないといけなくなってしまいます。

2028年には教授も准教授も現在から3名ずつ位減らさないといけない事になります。これでは,現在の講義数・委員会数を維持するのは到底無理な状況ですよね。教育の質の低下を招くにきまっています。これも,毎年1%ずつ国からの交付金が減っていることのしわ寄せです。来年度の国の予算は103兆円で,過去最高額だそうですが・・・変なところばかりにお金を使って,教育にもっとお金を使わないと,日本の科学技術の未来はお先真っ暗だと思います。

若い先生方は大変です。当分昇格もできないかも知れません。来年度で退職予定のちゃむ父には大きな影響はないわけではありますが,旧帝大でさえこんな有様で,日本の高等教育大丈夫か!?大丈夫なわけ無いですね。
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃむ父

Author:ちゃむ父
ちゃむチンのホームページ(http://chamutin.web.fc2.com/)の「ちゃむチン日記」(平成24年4月閉鎖)から転記し,それ以降はブログで日常生活を記してきました。以下の履歴書を参考にお読み下さい。

2002.05 ちゃむチン日記の始まり(小6)
2003.04 小牧中学校特別支援学級進学
2006.04 一宮東養護学校高等部進学
2009.04 就労支援センタージョブトレーニングセンター入所
2010.10 東○イントライアル
2011.01 東○インへ契約社員で就労
2011.07 東○イン退職
2011.08 就労支援の事業所マーム入所
2012.09 セントラルキッチンで就労継続支援
2013.08~現在 地球こども村で就労継続支援

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ちゃむチン・カウンター
検索フォーム